Experience of Japanese calligraphy SALON HOUKOAN

書道サロン仿古庵

052-936-0039

書を楽しむための隠れ家サロン

日常に書を。
仿古庵(ほうこあん)は気軽に書道を楽しめるサロンです。
明るく、落ち着いた空間を提供いたします。

書に没頭できる空間

手ぶらでご来館OK。いつでも書道をゆっくりと楽しめます

書の技量向上

書に関する書籍充実中。
初心者の方には日本習字教育財団の教育プログラムに沿ってご指導いたします。 段級位の取得もできます。

情報交換の場

利用者相互間の親睦ならびに情報交換の場

サロンの様子

2間続きのゆったりとしたスペース。9階からの眺望に開放的。落ち着いた雰囲気で書に打ち込めます。
図書も充実してきました。 この程、書の宇宙(石川九楊編)を全巻揃えました。

最新情報

仿古庵の近況

石川九楊展(2)

9月19日には石川九楊氏の講演会があった。タイトルは「書ほど面白いものはない」である。これを逃せば、地元で氏の公演を聞けることはあるまい。早速申し込んだ。 当日、古川美術館近傍のホテルの大宴会場はほぼ満席。氏の人気ぶりが […]

デジタル社会は便利だけれど・・・・

指揮者山田和樹さんが日経新聞で次のように語っていた。デジタル社会は便利だけれど、無条件には受け入れたくない気持ちがどこかにあると。紙と鉛筆の質感にこだわりたいというのである。なぜなら、音楽は人間の生きている証であり、紙や […]

石川九楊展(1)

すでに旧聞となってしまったが、この8月から2ヶ月間に亘り名古屋で石川九楊展があった。書道を学んだ書籍の多くが氏の著書であったこともあり、氏の展覧会にはいつかでかけてみたいと考えていた。しかし、いつも会場は東京や京都であっ […]

庵主プロフィール

今村仿古

今村仿古

1955年1月生  性別 男 淡海書道文化専門学校 師範科 2018年3月卒業 日本習字教育財団 漢字部門教授免許取得(7段) <今年の目標> 北宋・明清時代の書の筆遣いを学ぶ。 百人一首の好きな句を散らし書きで仕上げる。 サロンを充実していく。

書道サロン仿古庵のご利用はこちらから